血圧の上が高い原因は?下が高い原因は?

血圧の上が高い原因は?下が高い原因は?

血圧は、上(収縮期圧)は100〜140mmHg、下(拡張期圧)は、50〜90mmHgが正常とされています。

 

高血圧は、上が140mmHg以上、下は90mmHg以上のことをいいます。上だけが高い、下だけが高い症状も高血圧です。

 

 

一般的に、上が高い高血圧は農村型と言われ、塩分過剰が主因で起こります。下が高い高血圧は、血管内の壁にコレステロールや中性脂肪が付着する動脈硬化で起こるとされています。


血圧の上が高い方にも、下が高い方にも、食生活の改善で下げる

血圧を下げる速効性がある人参ジュースを飲んでみました。
血圧を下げたい方は、人参ジュースも試してみてください。

 

 

人参に含まれるカリウムは余分な塩分を排出して、
血管の内と外の浸透圧を調節する働きがあり、血圧を安定させます。

 

 

 

 

血圧を下げる食事のポイントについて話します。

 

 

まず過食を止めることです。「人間は食べる量が4分の1、あとの4分の3は医者が食っている」とも言われますし、「腹8分に病なし。腹12分に医者足らず。」とも昔から言われます。

 

 

高血圧症の方は、食べる量を減らし、良く噛んでゆっくりと食事するようにします。
これだけでも、かなり効果を感じると思います。

 

 

でも、良く噛んでが結構できない方が多い…。
意識して、50回位は噛んでゆっくりと食事してください。

 

 

そして、肉系のおかずを極力止めて、野菜を摂ることです。
野菜の成分を手軽に補給するには、野菜ジュースが一番です。
青汁や人参ジュースなどはおススメですね。

 

 

上が高い高血圧には、利尿作用のあるイソクエルシトリンと、塩分を排泄する作用のあるカリウムを含有しているキュウリを入れた野菜ジュースを飲むと良いと言われます。

 

 

下が高い高血圧には、動脈内壁に付着している脂肪やカルシウム、尿酸などを分解してくれる作用を持つセロリを入れた野菜ジュースが良いと言われます。

 

 

また、血圧の上が高い場合、下が高い場合の両方とも、発汗作用があり、血流を良くする成分を持つタマネギを少量加えると良いです。

 

 

以下の野菜を組み合わせてジューサーで作ります。

 

 

(血圧の上が高い方向け)

 

人参400g
リンゴ200g
キュウリ100g

 

(血圧の下が高い方向け)

 

人参400g
リンゴ200g
セロリ200g

降圧薬に頼らずに血圧を下げる

私の高血圧対策について話します。

 

 

食生活の改善と軽い運動(ストレッチ)を中心に血圧を下げました。
治療を開始した当初、血圧の上が高かったのですが徐々に下がりました。

 

 

上が下がると、理由は分かりませんが、下が少し高くなりました。
その後、高血圧対策を続けていると、上も下も正常値に入るようになりした。

 

 

上が高い場合も、下が高い場合も、基本は食事と運動です。

 

 

健康に良い食べ物をよく噛んで食べる。
腹八分で止める。適度な運動をする。
これで血圧は下がります。

 

 

とくに、野菜ジュースはオススメですね〜♪

 

 

また、食生活の改善を始める前に、断食を入れると、
効果を感じるのが早いと思います。

 

 

「なかなか血圧が下がらない〜」という方は、試してみてください。

 

 

降圧薬に頼らずに正常な血圧に戻すことができます。
これぞ、真の高血圧対策だと思います。