降圧剤の長期服用の副作用は怖い

降圧剤の長期服用の副作用は怖い

高血圧症の治療目的で、
簡単に降圧剤を服用する人がいますが、
私には考えられないことです。

 

長期服用する副作用のことは考えないのでしょうか?

 

降圧剤を一度服用したら止められないといいますが、
本当にそうだと思います。

 

降圧剤は無理やり血圧を下げる薬です。
しかも、いろいろな副作用が報告されています。

 

>>降圧剤の副作用

 

そして、ここが肝心です。
降圧剤は高血圧症の原因を解決する薬ではないということです。

 

高血圧を原因は、日ごろの生活の不摂生によるものです。
とりわけ、食事や運動に関係することが大きいと思います。

 

それなのに、原因を改善することなく、
薬で症状だけ取り除いてしまうことに疑問を持たないのでしょうか?

 

一時的に血圧を下げる必要があって、
短期的に使うのならともかく、
長期服用は絶対にさけるべきです。

 

人間は楽な方へ流れてしまう生き物です。

 

降圧剤で血圧が下がれば、
またそれをいいことに、
不摂生を続けていくのではないでしょうか?

 

故に、降圧剤は一度服用したら、
なかなか止めることができないと言われます。

 

もし、自己管理がしっかりできている人であれば、高血圧になっていないと思います。

 

自己管理ができないから、
高血圧症に悩まされているのです。

 

血圧が高いことで治療が必要な状況であれば、今こそが生活習慣を改めるべき時だと思います。

 

予備校の東進ハイスクールのCMで、
カリスマ講師の林修さんが、
「いつやるか?今でしょ!」という決めゼリフを言っています。

 

高血圧対策もまさにそれですよ。

 

生活習慣を改め始めるのは、今でしょ!

 

降圧薬を長い間使うということは、棺桶への近道です。

 

それに気付いていますか?

 

高血圧症は生活習慣の改善で治すものです。


降圧剤の長期服用の副作用は怖い関連ページ

血圧を測るのはいつ?朝起きたらが正しいのか?
正しい血圧の測定の方法は?1日のうち、いつ血圧を測るのが正しいのか?
高血圧と脳梗塞の関係
「血圧を薬で下げている人は、薬を使わない人より脳梗塞が二倍多い」といいます。いったいどういうことなのでしょうか?
松本光正「血圧心配性ですよ!」(本の泉社)の感想
降圧剤を服用に疑問を感じている方は松本光正「血圧心配性ですよ!」(本の泉社)を読むと良いと思います。高血圧に対する意識が変わります。薬に頼らない治療が健康の秘訣です。
高血圧の症状と頭痛と動悸の関係は?
高血圧症の男性に多いのが、動悸、頭痛、めまい、耳鳴り、肩こりなどの症状を伴うことです。どんな関係があるのか?血圧を下げ、頭痛や動悸の症状を解消する方法とは?
高血圧を自力で治す方法を教えます
『高血圧を自力で治すにはどうすれば良いですか?』と同僚に聞かれました。多くの人は何かを食べる、あるいは、サプリ等を摂れば血圧を下げられると考えているのですよ〜。
ライオン「トマト酢生活」を飲んでみました。血圧を下げる効果は?
ライオン「トマト酢生活」を飲んでみました。高血圧対策としてどうか?血圧を下げる効果は本当にあるのか?
メタボ解消で血圧も下げる
肥満と高血圧に関連があります。贅肉が増えれば、当然血液を送り出す負荷が増えます。メタボを解消することが血圧を下げるコツです。
血圧を下げるサプリに頼ってはいけない!
「高血圧症を改善するのに、血圧を下げるサプリはありませんか?」と聞いてくる方がいます。答えは「ありません!」です。健康になりたいのなら、対処療法は止めましょう。