壮快12月号

壮快12月号 高血圧 薬に頼らず自分で治す最強の極意

マキノ出版 『壮快』2012年12月号

 

 

『壮快』2012年12月号に、
「高血圧 薬に頼らず自分で治す最強の極意」
という記事が掲載されています。

 

降圧薬を服用するかどうか?

 

飲んでいるけど止めたい?

 

という方、読んでみる価値「大」だと思います。

 

巻頭のスペシャル対談では、
新潟大学大学院教授の安保徹さんと
おおみや診療所医師の松本光正さんの対談が組まれています。

 

安保徹さんは、
生活習慣病の本質について鋭利な論考を発表されている方です。

 

一方、松本光正さんは、ここ十数年、
「降圧剤を勧めない」、「飲んでいる薬は止めてもらう」
という治療方針で診察に当てる先生で、現在は講演や雑誌でもご活躍の医師です。

 

対談の中では、

 

・高血圧になったら降圧剤を飲まなければならないのか?

 

・飲み始めた降圧剤は、ずっと止められないのか?

 

・そもそも、なぜ高血圧の患者がこんなに多いのか?

 

といった疑問を取り上げ貴重な話をしています。

 

また、別記事で患者さんの体験も載っています。
脳梗塞になった65歳の主婦の記事も参考になりました。

 

「降圧剤をやめてから鉛のように重たかった体が軽快に動き、
血圧も下がり正常安定化するようになった」という体験が書かれています。

 

この女性は、脳梗塞後、高血圧の治療として降圧剤の服用を始め副作用で悩んでいたといいます。

 

飲み続けることに抵抗感を感じていた時に、
松本先生を紹介され、降圧剤を止めることにしたそうです。

 

降圧剤を止めてからは重かった身体は軽くなり、
肩も腰も軽くなり動くのが軽快になったといいます。

 

問題の血圧も、最大血圧が110〜130、最小血圧が80台と低い値で安定しているそうです。

 

降圧剤については、脳梗塞からボケ、うつ、ガンなどの副作用があるとも言われています。

 

服用には慎重になりたいし、
できれば食事を中心として生活習慣の改善で血圧を下げる方がベターだと思います。

 

>>薬なしで血圧を下げた方法

 

 

壮快12月号 高血圧 薬に頼らず自分で治す最強の極意関連ページ

森下敬一さんの書籍で医食同源を勉強した
森下敬一さんの書籍で自然医学(医食同源の考え方)を勉強した。慢性病を治すにはここに気付くことが必要だと思います。
血圧が高い場合の対処法
降圧剤を服用したくなかったので、「どうしても血圧を下げたい」と頑張りました。血圧が高い場合の対処法とは?
プチ断食で高血圧症を解消するコツ
高血圧症で悩んでいて、血圧を下げたいけど降圧薬は飲みたくないというのであれば、プチ断食を実践してみる価値あり。断食よりも比較的容易にできます。
塩分を控えた料理なんか食えるか?
化学調味料が人間の味覚を狂わせた。塩分を無理して控えるのではなく、食材そのものの味を楽しむ食事に変えることが大切です。
ペプチドエースは高血圧対策に効果があるのか?
血圧を下げるのにペプチドエースは効果があるのでしょうか?実際に飲んでみました。その結果は…。
たけしの番組「薬の危険な飲み合わせ」を見て感じたこと
2012年11月27日放送のたけしが司会の番組「絶対にやってはいけない!間違った薬の使い方スペシャル」のを見て感じたこと。薬の危険な飲み合わせを考えるよりも…。
都賀治療院の藤城博先生の「食事だけで血圧を下げる」の感想
都賀治療院の藤城博先生のDVD「食事だけで血圧を下げる」の感想を書きます。
青汁で高血圧対策 皆が忘れている一つのこと
青汁で高血圧対策について皆が忘れている一つのこと。青汁は直接血圧を下げる食品ではありません。
ツムラ釣藤散エキス顆粒[47] 鳴かぬなら止めてしまえ!
高血圧の治療として、医師からツムラ釣藤散エキス顆粒[47]が処方されました。続けて服用しましたが血圧を下げることはできませんでした。