塩分を控えた料理なんか食えるか?

塩分を控えた料理なんか食えるか?

現代人は、美味しいものを食べたいという思いから、
しょっぱいもの、甘いもの、脂っこいものを摂り過ぎる傾向があります。

 

私もその一人でした。
生きているのだから、
食事くらい美味しく食べたいとも考えていました。

 

「塩分を控えた薄味の料理なんか食えるか〜」
と思っていた時期さえありました。

化学調味料を使った食生活が味覚を狂わせた

現代人の食生活は、
しょっぱいもの、甘いもの、脂っこいものを求め、
化学調味料を使った料理が当たり前になりました。

 

気が付かないうちに、
濃い味付けでないと満足できなくなってしまったのだと思います。

 

化学調味料を使った食生活が、
味覚を狂わせてしまったのです。

 

そして、
塩分を摂りすぎれば高血圧に、
砂糖を摂りすぎれば高血糖に、
脂を摂りすぎれば高脂血症に悩むことになります。

 

食生活の歪で、
メタボリックシンドロームで悩む人が急増しているのが現実です。

 

多くの場合、
化学調味料漬け→薬漬け
へと悪循環のサイクルへと入ります。

 

そして、高血圧症と診断されれば、
医者に塩分を控えた食事をするように指導されます。

 

そこで仕方なく、
化学調味料を控えた薄味の食事に変えようと考えるわけです。

食材そのものの味を楽しむ食生活

私の場合は、
絶食をし、玄米を食べ、
菜食中心の食生活へ変えました。

 

しばらく、そうして食事を続けていると、
不思議なことが起きました。

 

味に対して狂っていた感覚が正常に戻ったのです。

 

昔は、塩分を控えた料理を食べると、
「もの足りない」と感じていました。

 

しかし、最近は違います。

 

しょっぱいもの、甘いもの、脂っこいものを美味しいと感じなくなりました。

 

味を感じるのは脳なので、
脳の感覚がおかしくなっていたのがよく分かります。

 

例えば、トマトをスライスして皿にのせて食べた場合、
今は素材そのものの味が分かり、
その味に対して美味しいと感じます。

 

以前は、
トマトのスライスに、
ドレッシングをたっぷりかけて食べていました。

 

トマト自体の味を楽しむのではなく、
ドレッシングつまり、脂と塩と香料の味を美味しいと感じていたのです。

 

畑で取り立てのトマトを食べるような場面を思い出せば分かりますが、
本当に素材が美味しければ、
味なんか付ける必要がないのです。

 

現代人は食事の際に、
簡単に美味しく食べられるということで、
化学調味料を使うようになり、
脳の感覚が狂ってしまったのでしょう。

 

非日常のものを体験すると、
脳は非常にびっくりします。

 

それが食べ物の場合、
美味しいというように錯覚してしまうといいます。

 

「激辛ブーム」などは、
まさにその象徴でしょう。

 

狂った感覚を元に戻すには、
絶食は効果的だと思います。
玄米菜食などの自然食も効果があります。

 

化学調味料を極力使わず、
添加物が含まれていない食事を
しばらく続けてみることが大切です。

 

感覚が戻れば、
食材そのものの味を楽しめるようになります。

 

その味が一番美味しいと感じると思います。
食材に調味料をたっぷりと使った食事は自然とできなくなります。

 

無理して塩分を控えなくとも、
素材の味が分かる料理を好んで食べるようになります。

塩分を控えた料理なんか食えるか?関連ページ

壮快12月号 高血圧 薬に頼らず自分で治す最強の極意
壮快12月号 高血圧 薬に頼らず自分で治す最強の極意の紹介
森下敬一さんの書籍で医食同源を勉強した
森下敬一さんの書籍で自然医学(医食同源の考え方)を勉強した。慢性病を治すにはここに気付くことが必要だと思います。
血圧が高い場合の対処法
降圧剤を服用したくなかったので、「どうしても血圧を下げたい」と頑張りました。血圧が高い場合の対処法とは?
プチ断食で高血圧症を解消するコツ
高血圧症で悩んでいて、血圧を下げたいけど降圧薬は飲みたくないというのであれば、プチ断食を実践してみる価値あり。断食よりも比較的容易にできます。
ペプチドエースは高血圧対策に効果があるのか?
血圧を下げるのにペプチドエースは効果があるのでしょうか?実際に飲んでみました。その結果は…。
たけしの番組「薬の危険な飲み合わせ」を見て感じたこと
2012年11月27日放送のたけしが司会の番組「絶対にやってはいけない!間違った薬の使い方スペシャル」のを見て感じたこと。薬の危険な飲み合わせを考えるよりも…。
都賀治療院の藤城博先生の「食事だけで血圧を下げる」の感想
都賀治療院の藤城博先生のDVD「食事だけで血圧を下げる」の感想を書きます。
青汁で高血圧対策 皆が忘れている一つのこと
青汁で高血圧対策について皆が忘れている一つのこと。青汁は直接血圧を下げる食品ではありません。
ツムラ釣藤散エキス顆粒[47] 鳴かぬなら止めてしまえ!
高血圧の治療として、医師からツムラ釣藤散エキス顆粒[47]が処方されました。続けて服用しましたが血圧を下げることはできませんでした。